福吉漁港の牡蠣小屋、梅本

福吉漁港のシンプルな牡蠣小屋、梅本
糸島牡蠣小屋
昔の牡蠣小屋の雰囲気が残る福吉漁港の牡蠣小屋、梅本さん
福吉漁港に4軒ある牡蠣小屋のうち、南側にあるのが梅本さん
他の3軒よりも100mほど離れた処にあるので、意外とお穴場的な存在。 12月末に近い土曜日に行ってきたのですが、他の牡蠣小屋は人が多くても、意外と梅本さんは空いておりました。

牡蠣小屋発祥の地「福吉」ならではの、トラディショナルな牡蠣小屋に行ってきましたよ。

肉の持ち込みは固くお断りしています
お酒やご飯の持ち込みOK
このページの情報は、2017年12月時点のものです。


↓ここに広告出しませんか?
スポンサー様募集中、詳しくはこちら

少し離れた場所の牡蠣小屋
福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
福吉漁港の中で、牡蠣小屋が集まっている場所から100mほど道路を進んだところに梅本さんはあります。

福吉漁港の牡蠣小屋、梅本直売所
道に面したこの直売所の外で、牡蠣小屋で焼く牡蠣や魚介類を販売しています。
まずここで焼くネタを購入します。

直売所前の販売所
福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
牡蠣小屋でやめる魚介類とメニューが並んでします。

牡蠣 1000円
サザエ 1000円
牡蠣飯 350円
鯵の丸干し 200円
スルメの一夜干し 500円〜

など、定番メニューが並んでおります。
活き車エビも、左の小さな水槽の中で泳いでおりました。

チョーシンプルな牡蠣小屋
福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
昔ながらの牡蠣小屋です
昔といっても数年前間では、どこもだいたいこんな感じの牡蠣小屋だったんですけどね。

福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
入口のところには、手を洗うための洗面所が。
これまたレトロなタイル貼りの洗面台がおかれております。

牡蠣小屋、梅本の店内
福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
グリーンで統一された、ある意味美しさもあるシンプルな店内です。

福吉漁港の牡蠣小屋、梅本



梅本さんは炭火です
福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
梅本さんは炭火です
しかも、糸島の牡蠣小屋では珍しい、排水溝スタイル。
広島の牡蠣小屋などでは、こういう側溝のU字の構造物を使って炭台にしているのを見たことがありますが、糸島では珍しいです。

焼き牡蠣5点セット
焼き牡蠣5点セット 福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
焼き牡蠣5点セットです。
嬉しいことに、ここでは濡れタオルがついてきます。
焼き牡蠣では、タオルがあると牡蠣殻をむくときなどに便利なんですよ。

トングが見当たら無かったのですが、テーブルの下の牡蠣殻を入れるバケツの縁にぶら下がっておりました。

備え付けの調味料セット
調味料セット 福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
基本の調味料セットです。
レモン汁、醤油、ポン酢です。

なんと、予備の炭まで!
予備の炭 福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
糸島の牡蠣小屋では初めて遭遇しました。
なんと予備の炭がおかれてありました。
火力が落ちたときなど、自分で追加投入してもいいんでしょうかね。

牡蠣がきた!
一粒牡蠣 福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
牡蠣が来ました
福吉は糸島の他の地域と違って、かなり西の方になります。 なので海の影響なども違っているんですよね。
それが牡蠣の聖域にも影響しているんでしょう。

福吉の牡蠣は、「一粒牡蠣」をブランド名として売っているんです。
なので基本的には小粒なのです。

一粒牡蠣 福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
身は確かに小粒っぽいですが、透明感のある牡蠣です。

牡蠣飯です
牡蠣飯 福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
牡蠣飯がきました。牡蠣のお吸い物付き。

牡蠣飯 福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
牡蠣がたっぷり入って、美味しそうです。

おまけで小さい牡蠣もらいました
福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
サービスとして、追加で小さな牡蠣を4個もらいまいた。
ありがとうございます。

焼き肉厳禁
福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
福吉の牡蠣小屋は、平日であれば肉を持ち込んでもいいところもあるのですが、 梅本さんは焼き肉厳禁です。ご注意くださいね。

すぐ横は海
福吉漁港の牡蠣小屋、梅本
牡蠣小屋の横はすぐに海。
海というか漁港になっていて、漁船が陸に上がっております。

牡蠣小屋発祥の地「福吉」のトラディショナルな牡蠣小屋「梅本のかき」に来てくださいね。

【福吉漁港】
梅本のかき(白山丸)

〒819-1631
糸島市二丈福井
tel 090-2081-5238
営業時間 10:00-17:00
定休日:不定休

Line
Facebook
Hatena::
このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
pocket
Twitter


糸島の牡蠣小屋のことを調べるなら




メルマガ バックナンバー

糸島牡蠣メニュー

HOME

糸島の牡蠣地図

アクセス方法

・車で来る

・公共交通機関で来る

・JR+徒歩で来る

・タクシーで来る

これが牡蠣小屋だ!

牡蠣小屋のシステム

牡蠣の焼き方、食べ方

牡蠣小屋 ゆるキャラ

人気投票ランキング2016秋-2017春

過去記事一覧

2017年も食べてきました
サイドメニュー攻略

2016年も食べてきました
サイドメニュー攻略


過去のサイドメニュー攻略


牡蠣小屋(糸島、福吉)

加布里漁港(2軒)

●2軒を一覧で見る

・ひろちゃんカキ

・住吉丸

船越漁港(8軒)

●8軒を一覧で見る

・みわちゃん

・豊漁丸

・マルハチ

・かきハウス正栄

・ケンちゃんカキ

・カキハウスもっくん

・服部屋

・千龍丸

岐志漁港(13軒)

●13軒を一覧で見る

・恵比須丸

・富士丸

・徳栄丸

・のぶりん(順徳丸)

・中宮丸

・弘進丸(こうちゃん)

・大栄丸

・高栄丸

・豊久丸

・大黒丸

・日進丸

・岡崎旭星

・よしむら

深江漁港(1軒)

・糸海(一般店舗)

大入漁港(1軒)

・だいゆう(一般店舗)

・ウエスタンマリン(一般店舗)

福吉漁港(4軒)

●4軒を一覧で見る

・飛龍丸

・ますだ(新生丸)

・伸栄丸(佐々木)

・梅本(白山丸)

唐泊漁港(2軒)

・恵比須牡蠣

・ざうお【一般店舗】

福岡市内天神の牡蠣小屋(一般店舗)

ベイサイド(1軒)

天神牡蠣小屋(恵比須かき)

ももち浜 かき小屋マリゾン

磯貝めんちゃんこ(福岡ビル屋上)

オイスターガーデン蔵矢(大丸屋上)

カキ小屋 湾岸丸

ベイサイドプレイス博多

釣船茶屋ざうお天神店

すし幸 屋上牡蠣ガーデン

牡蠣小屋 結論

どのカキ小屋がいいの?

牡蠣の焼き方

グーグルマップで詳しく見る

糸島牡蠣販売

宿泊のご案内(じゃらん)

博多、天神で宿泊

糸島、芥屋で宿泊


ぐるーり糸島案内 2018
糸島の最新情報満載です!

とっても新しい糸島案内 2017

牡蠣小屋の名物料理、魚介類

緋扇貝(ヒオウギ貝)


その他

大分の牡蠣小屋

糸島牡蠣ニュース

プライバシーポリシー

問い合わせ




福吉漁港の牡蠣小屋一覧に戻る

福吉漁港の牡蠣小屋、梅本に戻る


●牡蠣小屋の名物
緋扇貝(ヒオウギ貝) ウチワエビ
天然ハマグリ
甲貝
イカトンビの唐揚げ
いわし明太
ちゃんちゃん焼き
一口アワビ
たこおどり

●加布里漁港 ひろちゃんカキ 住吉丸
●船越漁港 みわちゃん 豊漁丸 マルハチ かきハウス正栄 ケンちゃんカキ カキハウスもっくん 服部屋 千龍丸
●岐志漁港 恵比須丸 富士丸 徳栄丸 のぶりん 中宮丸 こうちゃん 大栄丸 高栄丸 豊久丸 大黒丸 日進丸 旭星 吉村 ●福吉漁港 飛龍丸 ますだ(新生丸) 伸栄丸(佐々木) 梅本(白山丸)
●深江漁港
糸海(一般店舗)
●大入漁港
ウエスタンマリン(一般店舗)
●唐泊漁港
恵比須かき
船越漁港の牡蠣小屋 岐志漁港の牡蠣小屋 福吉漁港の牡蠣小屋 糸島の牡蠣小屋地図 牡蠣小屋とは 牡蠣小屋キャラクター
メルマガバックナンバー 管理人紹介 プライバシーポリシー 問い合わせ
Copyright(C) 2008-2018 糸島半島牡蠣小屋ガイド All Rights Reserved.