牡蠣小屋のトッピング

持ち込むと嬉しい、焼き牡蠣を豪華な料理に変えるトッピング
糸島牡蠣小屋トッピング

牡蠣小屋へはトッピングも持参しましょう。

冬になると賑わうのが糸島の牡蠣小屋。
糸島半島の漁港に所属する漁師さんたちの直営のお店が約30棟も軒を連ねるのです。
そして嬉しいことに、牡蠣小屋にはアルコールやご飯類の持ち込みも自由(一部制限あり)なのです。

さらに特筆すべきは、調味料などのトッピング類も持参できること。
このトッピングを持ってゆくかどうかが、牡蠣小屋での焼き牡蠣を豪華にする秘訣なんです。
それでは、焼き牡蠣を華麗に変身させる、牡蠣小屋に持ってゆくべきトッピングをいくつかご紹介します。

↓ここに広告出しませんか?
スポンサー様募集中、詳しくはこちら

トッピングについて

焼きたての牡蠣はそのまま食べても美味しいのは間違いありません。 何の味もつけていない海の塩味だけで食べる焼き牡蠣は、とても美味しいですよね。 しかし・・・、数多く食べていると塩味に単調になってくるのも事実。
そんなときに活躍するのが調味料やトッピングです。

それぞれの牡蠣小屋には、焼き牡蠣をそのまま食べるのではなく、 味のバリエーションを楽しめるように「味ぽん」や醤油などが置かれてある店舗が多く、 無料で使うことができます。
中には、一味唐辛子、もみじおろしやポッカレモンなども自由に無料で使える牡蠣小屋もあるんですよ。

こんな感じで備え付けられています。
大栄丸さんの調味料セット
▲大栄丸さんの調味料セット(無料)

その、備え付けの調味料だけでもいいのですが、 持参のトッピングがあればバリエーションが広がって焼き牡蠣も更に美味しくなるというもの。

トッピングのバリエーション

それで、お店に備え付けられている調味料では物足りないので、 調味料やトッピングを自分たちで持参されている方もおられるのです。 そのほうが、いろいろと楽しめるというわけです。

それで、どんなものがあうのか、実際に持って行って確かめてきました。

ますトッピングの定番としては持ってゆきたいのがこの4つ
  • 生のレモン、かぼすなど
  • マヨネーズ
  • バター
  • とろけるチーズ
これらは牡蠣小屋に来る途中のスーパーやコンビニなどでも購入できますよね。

そして、事前準備ができるのであれば、準備しておきたいのがこれらのトッピングです。
  • 大根おろし
  • トマトのぶつ切り
  • 玉ねぎのみじん切り
淡白な大根おろしが、塩辛くなった焼き牡蠣にヒジョーに合うんですよ。

その他、トマトや玉ねぎのみじん切りは、チーズやバターと絡めて食べるといいと思いますが、必須ではありません。

牡蠣小屋に持参すべきトッピング一式
▲牡蠣小屋に持参すべきトッピング一式
冷蔵庫の中にあるものでも十分かも。

トッピングの調理例

トッピングは、牡蠣小屋で販売されていたり、無料でサービスされることもあります。

お店でサービスしていただきました

服部屋(船越)でサービスしてくれた大根おろし
▲服部屋(船越)でサービスしてくれた大根おろし

けんちゃんカキ(船越)でサービスしてくれた大根おろし
▲けんちゃんカキ(船越)でサービスしてくれた大根おろし
ザクザクと粗目におろした大根おろしが美味しいです。

豊久丸でトッピング
▲バジル、マヨネーズ
持参するのが面倒な人は、豊久丸(岐志)では、バジル、マヨネーズ等のトッピング牡蠣が定番メニューとして売られています。

トッピング持参しました

実際に牡蠣小屋にトッピング持参して焼いたときの例です。

牡蠣小屋でトッピング 定番のバター
▲定番のバターを乗せてみました。
バターは焦げやすいので要注意ですよ。
溶けたバターがこぼれて炭で焼けると、煙がモウモウと出ます。

牡蠣小屋でトッピング とろけるチーズ
▲とろけるチーズとパセリ
あまり美味しそうに見えないのは写真のせいです・・・
とろけるチーズは、トッピングでは溶かすのが難しいですので工夫してくださいね。

牡蠣小屋でトッピング トマトとタマネギ
▲トマトとタマネギ
ビジュアル的には美しいですね。味もまぁまぁな感じです。
生トマトでなくても、スーパーでトマトのざく切りを買ってきてもいいと思います。
これにチーズ乗せて焼くと、イタリアンな感じでいいんじゃないでしょうか

牡蠣小屋でトッピング バジルソース
▲バジルソース
ビジュアルもいまいち。思ったよりも味もいまいちかな・・・

牡蠣小屋でトッピング チーズフォンデュ
▲自家製チーズフォンデュ
富士丸(岐志)さんのチーズフォンデュが美味しかったので、自分でとろけるチーズを持参しました。
スーパ−でチーズフォンデュの元を購入して溶かして食べてみたけど・・・、あまり美味しくなかったな。
チーズフォンデュは持参するより、富士丸(岐志)さんで食べたほうが良いかもです。

牡蠣小屋でトッピング
▲お隣さんも持参です
牡蠣小屋の常連さんたちは、自分たちで好みのトッピングを持参されています。
けっこうみなさん食べ物や飲み物持参で、トッピングなんかも持参で楽しんでおられます。 もちろん、全くの手ぶらできても楽しむことができます。

色々好みがあるでしょうが・・・

代表的なトッピングを楽しんでみましたが、個人的には「大根おろし」がイチ押しです。 準備にも手間がかかりませんしね。

あれこれ凝ったトッピングも楽しいと思いますが、 せっかくのカキの風味を損なわないためには、「生レモン汁」「バター」「大根おろし」などのシンプルなものが良いと思います。

いろいろと趣向を凝らしたトッピングを持ってきて、みんなでワイワイ楽しむのも牡蠣小屋ならではの楽しみ方でいいですよね。 そして、これだけは外せないマイトッピングを見つけてくださいね。

Line
Facebook
Hatena::
このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
pocket
Twitter



糸島の牡蠣小屋のことを調べるなら




メルマガ バックナンバー

糸島牡蠣メニュー

HOME

糸島の牡蠣地図

アクセス方法

・車で来る

・公共交通機関で来る

・JR+徒歩で来る

・タクシーで来る

これが牡蠣小屋だ!

牡蠣小屋のシステム

牡蠣の焼き方、食べ方

牡蠣小屋 ゆるキャラ

人気投票ランキング2016秋-2017春

過去記事一覧

2017年も食べてきました
サイドメニュー攻略

2016年も食べてきました
サイドメニュー攻略


過去のサイドメニュー攻略


牡蠣小屋(糸島、福吉)

加布里漁港(2軒)

●2軒を一覧で見る

・ひろちゃんカキ

・住吉丸

船越漁港(8軒)

●8軒を一覧で見る

・みわちゃん

・豊漁丸

・マルハチ

・かきハウス正栄

・ケンちゃんカキ

・カキハウスもっくん

・服部屋

・千龍丸

岐志漁港(13軒)

●13軒を一覧で見る

・恵比須丸

・富士丸

・徳栄丸

・のぶりん(順徳丸)

・中宮丸

・弘進丸(こうちゃん)

・大栄丸

・高栄丸

・豊久丸

・大黒丸

・日進丸

・岡崎旭星

・よしむら

深江漁港(1軒)

・糸海(一般店舗)

大入漁港(1軒)

・だいゆう(一般店舗)

・ウエスタンマリン(一般店舗)

福吉漁港(4軒)

●4軒を一覧で見る

・飛龍丸

・ますだ(新生丸)

・伸栄丸(佐々木)

・梅本(白山丸)

唐泊漁港(2軒)

・恵比須牡蠣

・ざうお【一般店舗】

福岡市内天神の牡蠣小屋(一般店舗)

ベイサイド(1軒)

天神牡蠣小屋(恵比須かき)

ももち浜 かき小屋マリゾン

磯貝めんちゃんこ(福岡ビル屋上)

オイスターガーデン蔵矢(大丸屋上)

カキ小屋 湾岸丸

ベイサイドプレイス博多

釣船茶屋ざうお天神店

すし幸 屋上牡蠣ガーデン

牡蠣小屋 結論

どのカキ小屋がいいの?

牡蠣の焼き方

グーグルマップで詳しく見る

糸島牡蠣販売

宿泊のご案内(じゃらん)

博多、天神で宿泊

糸島、芥屋で宿泊


ぐるーり糸島案内 2018
糸島の最新情報満載です!

とっても新しい糸島案内 2017

牡蠣小屋の名物料理、魚介類

緋扇貝(ヒオウギ貝)


その他

大分の牡蠣小屋

糸島牡蠣ニュース

プライバシーポリシー

問い合わせ




糸島牡蠣小屋トッピングに戻る


●牡蠣小屋の名物
緋扇貝(ヒオウギ貝) ウチワエビ
天然ハマグリ
甲貝
イカトンビの唐揚げ
いわし明太
ちゃんちゃん焼き
一口アワビ
たこおどり

●加布里漁港 ひろちゃんカキ 住吉丸
●船越漁港 みわちゃん 豊漁丸 マルハチ かきハウス正栄 ケンちゃんカキ カキハウスもっくん 服部屋 千龍丸
●岐志漁港 恵比須丸 富士丸 徳栄丸 のぶりん 中宮丸 こうちゃん 大栄丸 高栄丸 豊久丸 大黒丸 日進丸 旭星 吉村 ●福吉漁港 飛龍丸 ますだ(新生丸) 伸栄丸(佐々木) 梅本(白山丸)
●深江漁港
糸海(一般店舗)
●大入漁港
ウエスタンマリン(一般店舗)
●唐泊漁港
恵比須かき
船越漁港の牡蠣小屋 岐志漁港の牡蠣小屋 福吉漁港の牡蠣小屋 糸島の牡蠣小屋地図 牡蠣小屋とは 牡蠣小屋キャラクター
メルマガバックナンバー 管理人紹介 プライバシーポリシー 問い合わせ
Copyright(C) 2008-2018 糸島半島牡蠣小屋ガイド All Rights Reserved.