牡蠣小屋 緋扇貝(ヒオウギ貝)

緋扇貝(ヒオウギ貝)
糸島牡蠣小屋

牡蠣小屋の珍品、ヒオウギ貝を食べる

糸島の牡蠣小屋に、色がついた天然の二枚貝があるという・・・ ホタテよりも肉厚で甘くて美味しいらしいです。 そういう噂を聞きつけて、牡蠣小屋で早速食べてきました。

糸島の牡蠣小屋では、もちろん牡蠣がメインなわけですが、その他いろんな魚介類が売っているんですね。 これまで何度も牡蠣小屋に通って緋扇貝(ヒオウギ貝)も目にして、もちろん食べるチャンスはあったのですが・・・
実は初めて食べるんですよ。ヒオウギ貝(汗)

緋扇貝は、緋(ヒ)色をした扇状の貝。だから緋扇貝(ヒオウギ貝)
緋色とは日本の伝統色でやや黄色みのある鮮やかな赤。 オレンジ色っぽいといえばいいでしょうか。
牡蠣小屋の珍品をご紹介しますね。

この情報は、2015年4月時点のものです。


↓ ここに広告出しませんか?
↓ ここに広告出しませんか?
スポンサー様募集中、詳しくはこちら

みわちゃんで、ヒオウギ貝を食べる

糸島牡蠣小屋 緋扇貝(ヒオウギ貝)
桜も散った春の糸島。 船越漁港の牡蠣小屋は、まだやっているんですよ。
少し牡蠣小屋を廻ったんですが、この時期、緋扇貝(ヒオウギ貝)があるところと無いところがあるんですね。
みわちゃんの店頭のメニューに緋扇貝(ヒオウギ貝)を発見!
早速入ってみました。

緋扇貝(ヒオウギ貝)がいっぱい
店頭の生簀では、ヒオウギ貝が入っていました。
赤い色したのは、ウチワ海老。これも珍品ですね。

緋扇貝(ヒオウギ貝)とご対面

緋扇貝(ヒオウギ貝)とご対面
ひとまず2枚注文。オレンジ色です。
パクパク動いています。活きが良いです

くちパクパクの様子


紫色の緋扇貝(ヒオウギ貝)

緋扇貝(ヒオウギ貝)紫色
オレンジ色のヒオウギ貝が2枚だったので、お店のおばちゃんが、わざわざ紫色のヒオウギ貝も持ってきてくれました。
カメラが広角なので、大きさがわかりにくいですが、かなりデカイです。

緋扇貝を焼く

緋扇貝(ヒオウギ貝)を焼く
早速焼きます。
魚介類の焼き物は、基本的に火炙りなんですよね・・・
横から眺めると少しグロい感じです。
焼くとさらにうごめく様子が・・・ アワワ・・・ 合掌です。

大粒カキ
牡蠣小屋ですからね、いくらヒオウギ貝を食べに来たとはいえ、牡蠣を注文しないわけにはゆきません。
この時期の牡蠣、かなり大きいです。
身も詰まっていてプリプリです。

緋扇貝(ヒオウギ貝)、中も色付き

緋扇貝(ヒオウギ貝)中も色付き
半身が焼けた緋扇貝(ヒオウギ貝)
貝殻の裏も、実の部分も色付きなんですね。
確かに、緋色ってかんじですね。

緋扇貝(ヒオウギ貝) オススメAセット
貝柱がかなり大きいです。
半身が焼けた状態でも、動くんですよね・・・・ アワワ・・・

緋扇貝(ヒオウギ貝) Aセット
大きな貝柱が焼けて、膨らみました。
ヒモや内蔵が縮まって、なんだか別のイキモノのように変身です。
貝柱だけでなく、ヒモ(貝ヒモ)と呼ばれる外側のヒラヒラ(外套膜)や、ウロと呼ばれる暗緑色の内蔵(中腸腺)も食べられるそうです。

バターも販売(50円)しているので、バター醤油でいただきましたよ。
おても大きな貝柱で、柔くて甘くて、とても美味でした!
ヒモや内蔵も渋くて美味しかったです。
みなさんもぜひ食べてくださいね。

牡蠣小屋入門 Introduction to oyster hut


糸島の牡蠣小屋丸わかり

牡蠣小屋入門:1〜9を順にお読みください
  1. そもそも牡蠣小屋って何するところ? What is an oyster hut
  2. 牡蠣小屋ってどこにあるの? Where is the oyster hut?
  3. 牡蠣小屋のシステムはどうなっているの? Oyster hut system
  4. 持ち込みってどうなっているの? Can be brought in
  5. 美味しい牡蠣の焼き方 How to bake oysters
  6. トッピングも持参しましょう Bring a topping
  7. アクセス方法 access
  8. 結局どの牡蠣小屋がいいの? The best oyster hut
  9. 牡蠣小屋紹介(27店舗)
  10. 糸島の牡蠣小屋、完全ガイド Complete guide

人気投票ランキング Ranking

読者が選んだ人気投票ランキング


Line
Facebook
Hatena::
このエントリーをはてなブックマークに追加
pocket
Twitter


糸島の牡蠣小屋のことを調べるなら




メルマガ バックナンバー

糸島牡蠣メニュー

HOME

糸島の牡蠣地図 MAP

アクセス方法 Access

・車で来る Car

・公共交通機関で来る Common

・JR+徒歩で来る JR

・タクシーで来る Taxi

これが牡蠣小屋だ! This is an Oyster huts

牡蠣小屋のシステム System

牡蠣の焼き方、食べ方 How to eat

牡蠣小屋 ゆるキャラ

人気投票ランキング2016秋-2017春

人気投票ランキング2017秋-2018春

過去記事一覧

新着情報 サイドメニュー攻略

加布里漁港(2軒) KAFURI

加布里の牡蠣小屋2軒


船越漁港(8軒) FUNAKOSHI

船越の牡蠣小屋8軒


岐志漁港(13軒) KISHI

岐志の牡蠣小屋12軒


深江漁港(1軒) FUKAE


大入漁港(1軒) DAINYUU


福吉漁港(4軒) FUKUYOSHI

福吉の牡蠣小屋4軒


唐泊漁港(2軒) KARADOMARI

・ざうお【一般店舗】

福岡市内天神の牡蠣小屋(一般店舗)

ベイサイド(1軒)

天神牡蠣小屋(恵比須かき)

ももち浜 かき小屋マリゾン

磯貝めんちゃんこ(福岡ビル屋上)

オイスターガーデン蔵矢(大丸屋上)

カキ小屋 湾岸丸

ベイサイドプレイス博多

釣船茶屋ざうお天神店

すし幸 屋上牡蠣ガーデン

牡蠣小屋 結論

どのカキ小屋がいいの?

牡蠣の焼き方

グーグルマップで詳しく見る

糸島牡蠣販売

宿泊のご案内(じゃらん)

博多、天神で宿泊

糸島、芥屋で宿泊


とっても新しい糸島案内
2019-2020
ウォーカームック


ぐる〜り糸島4

牡蠣小屋の名物料理、魚介類

緋扇貝(ヒオウギ貝)


その他

大分の牡蠣小屋

糸島牡蠣ニュース News

プライバシーポリシー privacy policy

問い合わせ contact us




岐志漁港の牡蠣小屋一覧に戻る

牡蠣小屋 緋扇貝(ヒオウギ貝)に戻る


●牡蠣小屋の名物
緋扇貝(ヒオウギ貝) ウチワエビ
天然ハマグリ
甲貝
イカトンビの唐揚げ
いわし明太
ちゃんちゃん焼き
一口アワビ
たこおどり

●加布里漁港 KAFURI ひろちゃんカキ 住吉丸
●船越漁港 FUNAKOSHI みわちゃん Miwa-chan 豊漁丸 Houryo-maru マルハチ Maruhachi かきハウス正栄 Shoei ケンちゃんカキ Ken-chan カキハウスもっくん Mokkun 服部屋 Hattoriya 千龍丸 Senryu-maru
●岐志漁港 KISHI 恵比須丸 Ebisu-maru 富士丸 Fuji-maru 徳栄丸 Tokuei-maru のぶりん Noburin 中宮丸 Nakaymiya-maru 大栄丸 Daiei-maru 高栄丸 Koei-maru 豊久丸 Toyohisa-maru 大黒丸 Daikoku-maru 日進丸 Nisshin-maru 旭星 Kyokusei 吉村 Yoshimura ●福吉漁港 FUKUYOSHI 飛龍丸 Hiryu-maru ますだ(新生丸)Masuda 伸栄丸(佐々木) Shinei-maru 梅本(白山丸)Umemoto
●深江漁港 FUKAE
糸海(一般店舗)Itoshii
●大入漁港 DAINYUU
ウエスタンマリン(一般店舗)
●唐泊漁港 KARADOMARI
恵比須かき
船越漁港の牡蠣小屋 岐志漁港の牡蠣小屋 福吉漁港の牡蠣小屋 糸島の牡蠣小屋地図 牡蠣小屋とは 牡蠣小屋キャラクター
メルマガバックナンバー 管理人紹介 Administrator プライバシーポリシー 問い合わせ Contact us
Copyright(C) 2008-2020 糸島牡蠣小屋 All Rights Reserved.
Oyster huts guide in itoshima fukuoka.