牡蠣小屋のカキフライ

糸島牡蠣小屋の名物フラットカキフライとは?その牡蠣フライを食べてきました。
牡蠣小屋でフラットカキフライ

牡蠣小屋名物のフラットカキフライ

カキと言えば牡蠣フライですよね。
もちろん、わざわざ牡蠣小屋まで行ってカキフライを食べる必要は無くて、焼き牡蠣を食べていただければいいのですが、 やはり本場の牡蠣フライを食べてみたい。そういう方もおられるでしょう。

こういう私も牡蠣小屋でカキフライが食べたくて注文したんですね。
そしたら衝撃的なことが判明したんです。

カキフライは美味しいですよね。
糸島牡蠣小屋 標準的なカキフライ
たぶんこれが標準的なカキフライ

そのスゴイ、衝撃的な事とは・・・
なんと、牡蠣フライが平べったいのです。

えっ? って感じですが、フラットな牡蠣フライなんです。 もちろん美味しいんですけどね。

フラットな平べったいカキフライって想像ができますか?
煎餅のような、エリンギを縦に切って、衣をつけて揚げたような感じなんです。

糸島の牡蠣小屋の中でも一部の小屋でしか食べることができない、 その貴重なフラットの牡蠣フライをご紹介しますね。

↓ここに広告出しませんか?
スポンサー様募集中、詳しくはこちら

カキフライがある牡蠣小屋

そうは言っても、すべての牡蠣小屋で提供されているカキフライが全部フラットなわけではないんですよ。

私が食べた限りにおいては、フラットカキフライを提供しているのは一部の牡蠣小屋なので、 糸島ではそういう作り方が標準なのか、一部の集落での特徴なのか、わからないんですけどね。

カキフライがある牡蠣小屋
地域名牡蠣小屋
福吉飛龍丸
加布里ひろちゃんかき
船越マルハチ、豊漁丸、みわちゃん、ケンちゃんカキ、もっくん、千龍丸、正栄、服部屋
岐志恵比須丸、こうちゃん、豊久丸、大黒丸
深江糸海

この中でも、フラットなカキフライを提供しているのは一部になります。

※このほかの牡蠣小屋でもカキフライが提供されているかもしれません。ご存じであればお知らせください。

フラットカキフライは、どこで食べることができる?

フラットなカキフライって、どういうものを想像しますか?
個人的にはかなりインパクトあったんですけどね・・・

私が食べてきた一部の牡蠣小屋になりますが、 フラットカキフライだけでなく、糸島の牡蠣小屋で提供されているカキフライを見てゆきましょう。

写真は私が食べてきたときの状況です。 現在提供されているカキフライがどのような形をしているかは不明です。 変わっている可能性があります。

豊漁丸(船越)

見事なフラットの牡蠣フライ。あの牡蠣とは思えない、煎餅のようにフラットにされています。 意図的にフラットにしない限り、このような形はならないでしょう。
ある意味インスタ映えするビジュアルであり、ジワリと口コミで話題になりそうな形です。
カキフライ 500円
詳細はこちら

こうちゃん(岐志)

こうちゃんは、カキフライを名物としてイチオシしている店舗です。 お店に行くとカキフライをお勧めされます。
そのカキフライがなんとフラットでした!
かきフライ 600円(6粒)
詳細はこちら

恵比須丸(岐志)

岐志漁港の恵比須丸さんでいただいたカキフライも、ある意味衝撃的でした。 味は普通なんですよ。一般的なカキフライのイメージを想像していると、かなりギャップを楽しむことができます。
カキフライ 600円
詳細はこちら

正栄(船越)

船越漁港の正栄さんのカキフライは、一般的な丸い俵型の形をしておりました。 個人的にはホットする形で一安心です。
かきフライ 500円
詳細はこちら


みわちゃん(船越)

船越の老舗の牡蠣小屋みわちゃん。 牡蠣小屋での伝統的な?フラットカキフライを期待していたんですが、普通のカキフライでした。
カキフライ 500円
詳細はこちら

皆さんも牡蠣小屋でフラットなカキフライを探してみてくださいね。

これ以外の牡蠣小屋でも、フラットなカキフライを出されている店舗様があると思いますが、まだ食べきれておりません。 このサイトにご訪問されている方で、「ここの牡蠣小屋でもフラットカキフライ食べたよ」という情報がありましたらお寄せください。

Line
Facebook
Hatena::
このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
pocket
Twitter



糸島の牡蠣小屋のことを調べるなら




メルマガ バックナンバー

糸島牡蠣メニュー

HOME

糸島の牡蠣地図

アクセス方法

・車で来る

・公共交通機関で来る

・JR+徒歩で来る

・タクシーで来る

これが牡蠣小屋だ!

牡蠣小屋のシステム

牡蠣の焼き方、食べ方

牡蠣小屋 ゆるキャラ

人気投票ランキング2016秋-2017春

過去記事一覧

2017年も食べてきました
サイドメニュー攻略

2016年も食べてきました
サイドメニュー攻略


過去のサイドメニュー攻略


牡蠣小屋(糸島、福吉)

加布里漁港(2軒)

●2軒を一覧で見る

・ひろちゃんカキ

・住吉丸

船越漁港(8軒)

●8軒を一覧で見る

・みわちゃん

・豊漁丸

・マルハチ

・かきハウス正栄

・ケンちゃんカキ

・カキハウスもっくん

・服部屋

・千龍丸

岐志漁港(13軒)

●13軒を一覧で見る

・恵比須丸

・富士丸

・徳栄丸

・のぶりん(順徳丸)

・中宮丸

・弘進丸(こうちゃん)

・大栄丸

・高栄丸

・豊久丸

・大黒丸

・日進丸

・岡崎旭星

・よしむら

深江漁港(1軒)

・糸海(一般店舗)

大入漁港(1軒)

・だいゆう(一般店舗)

・ウエスタンマリン(一般店舗)

福吉漁港(4軒)

●4軒を一覧で見る

・飛龍丸

・ますだ(新生丸)

・伸栄丸(佐々木)

・梅本(白山丸)

唐泊漁港(2軒)

・恵比須牡蠣

・ざうお【一般店舗】

福岡市内天神の牡蠣小屋(一般店舗)

ベイサイド(1軒)

天神牡蠣小屋(恵比須かき)

ももち浜 かき小屋マリゾン

磯貝めんちゃんこ(福岡ビル屋上)

オイスターガーデン蔵矢(大丸屋上)

カキ小屋 湾岸丸

ベイサイドプレイス博多

釣船茶屋ざうお天神店

すし幸 屋上牡蠣ガーデン

牡蠣小屋 結論

どのカキ小屋がいいの?

牡蠣の焼き方

グーグルマップで詳しく見る

糸島牡蠣販売

宿泊のご案内(じゃらん)

博多、天神で宿泊

糸島、芥屋で宿泊


ぐるーり糸島案内 2018
糸島の最新情報満載です!

とっても新しい糸島案内 2017

牡蠣小屋の名物料理、魚介類

緋扇貝(ヒオウギ貝)


その他

大分の牡蠣小屋

糸島牡蠣ニュース

プライバシーポリシー

問い合わせ




糸島牡蠣小屋のカキフライに戻る


●牡蠣小屋の名物
緋扇貝(ヒオウギ貝) ウチワエビ
天然ハマグリ
甲貝
イカトンビの唐揚げ
いわし明太
ちゃんちゃん焼き
一口アワビ
たこおどり

●加布里漁港 ひろちゃんカキ 住吉丸
●船越漁港 みわちゃん 豊漁丸 マルハチ かきハウス正栄 ケンちゃんカキ カキハウスもっくん 服部屋 千龍丸
●岐志漁港 恵比須丸 富士丸 徳栄丸 のぶりん 中宮丸 こうちゃん 大栄丸 高栄丸 豊久丸 大黒丸 日進丸 旭星 吉村 ●福吉漁港 飛龍丸 ますだ(新生丸) 伸栄丸(佐々木) 梅本(白山丸)
●深江漁港
糸海(一般店舗)
●大入漁港
ウエスタンマリン(一般店舗)
●唐泊漁港
恵比須かき
船越漁港の牡蠣小屋 岐志漁港の牡蠣小屋 福吉漁港の牡蠣小屋 糸島の牡蠣小屋地図 牡蠣小屋とは 牡蠣小屋キャラクター
メルマガバックナンバー 管理人紹介 プライバシーポリシー 問い合わせ
Copyright(C) 2008-2018 糸島半島牡蠣小屋ガイド All Rights Reserved.